アフィリエイト初心者が大金を稼ぐブログ

ブラック企業を退職した管理人がアフィリエイトで四苦八苦している様子を公開します

*

DMMアフィリエイトの稼ぎ方と考察

      2016/03/23

fe3f7e2351ac6a43c2136faf319952ae_s

DMMアフィリエイトの現在

当ブログのアクセス解析を見ていると、「DMMアフィリエイト 難しい」や「DMMアフィリエイト 稼ぎ方」といった検索キーワードで訪問する人が多くいます。以前に「DMMアフィリエイトは儲かるか」という記事を書きましたが、私もDMMアフィリエイトで稼ぐことに苦戦しており、同じように悩んでいる人が沢山いることが分かります。

DMMはアダルト商品のネット通販としてはAmazonと並ぶ最大手であり、アダルトアフィリエイトのASPとして利用している人も多くいるはずです。しかし、知名度が高いからといってアフィリエイト初心者が安易にDMMアフィリエイトを始めると、実際には全然稼げない結果となってしまい、アダルトアフィリエイトに挫折する原因にもなりかねません。

先ほど掲載した記事はおよそ1年前に書いています。時間の経過と共に部分的に加筆していましたが、まずは1年後の現在、どのような状況であるかお話します。

DMMアフィリエイト現在

上図は今月のDMMアフィリエイトの報酬画面です。1件あたりの報酬単価は少ないものの、毎日のようにダイレクト報酬が発生しています。加えて、報酬額が高いD友紹介料が既に4件も発生しています。総額としては月の途中で8千円程度なので、1ヵ月あたりに換算すると1万円程になりそうです。私が得意とする月額会員制のアフィリエイトと違って爆発的に稼げる訳ではありませんが、1年後の現在でもDMMアフィリエイトからは毎月数千円から1万円程度の副収入が発生している状況です。

私が実践しているDMMアフィリエイトの稼ぎ方

DMMアフィリエイトで稼ぐ方法は人それぞれ色々あると思いますが、ここでは私が実践している2種類の方法について紹介します。

DMMアフィリエイトをメインに稼ぐ方法

まず一つ目の方法は、DMMアフィリエイト自体から報酬を獲得することを目的にする方法です。DMMの商品を宣伝するアフィリエイトサイトを作り、DMMから月額数千円から1万円程度の報酬を得ることを目指します。

DMMアフィリエイトでアダルト商品を宣伝する場合、大きく分けると「DVDを宣伝するパターン」と「動画を宣伝するパターン」の2種類が存在します。私の場合は、主に「動画」を宣伝しています、DVDと比較した時に動画の一番の特徴は、発売日から日付が経つごとに価格が安くなることです。最新作の段階ではDVDも動画もほとんど同じ価格ですが、準新作、旧作となるにつれて動画の価格は大幅に安くなります。例えば、以下の図はある準新作のアダルト商品の価格を掲載していますが、DVDの場合は約2,400円なのに対し、動画の場合は約1,500円で購入することが可能です。

DMM準新作

価格が安くなればその分購入へのハードルが下がるため、準新作や旧作の中から人気のある商品を選んでアフィリエイトサイトで宣伝することで、販売件数を増やすことが可能です。当然、最新作の方が報酬単価は高くなりますが、私の経験では最新作は滅多に売れるものではありません。そうであれば、準新作や旧作あたりから安くて売れそうな商品を探し、1件あたり500円前後の報酬で数を稼いだ方が良いと思います。そして、準新作や旧作を宣伝することのメリットは他にもあります。安い商品であればその分購入へのハードルが下がりますから、これまでDMMで商品を購入したことがない人でも「数百円でアダルト動画が観れるならお金を払ってもいいかな」と購入してくれることがあります。その結果、DVDや最新作の動画を宣伝したときと異なって、準新作や旧作の動画を宣伝した場合はD友紹介料を獲得しやすくなります。

実際に、最初に掲載したDMMアフィリエイトの報酬画面を見ても、1件あたり500円以下のダイレクト報酬が数多く発生していることがわかります。また、3月7日と3月23日の報酬を見ると、まさに先ほど話したように、旧作のダイレクト報酬と共にD友紹介料が発生しています。

DMMアフィリエイトを補助的に使用する方法

DMMアフィリエイトのもう一つの使い方は、月額会員制のアフィリエイトの補助的に使用する方法です。月額会員制のアダルトサイトでは過去作品が多く配信されているため、月額会員制の動画ばかりを宣伝しているとアフィリエイトサイトの記事に魅力が減ってしまいがちです。また、配信されている動画の数もDMMと違って少ないため、人気のある商品を選んで記事にすることが難しいケースがあります。そこで、定期的にDMMの最新作や人気商品を記事にすることで、サイト訪問者の満足度を高めてあげるのです。さらに、月額会員制の動画ばかりを宣伝しているとそのサイトの回し者のように思われて購入への不信感が高まってしまいますが、部分的にDMMの商品を混ぜてあげることで、そうした不信感を少しでも緩和することができると思っています。こちらの方法は、もう一方の方法と違ってDMMアフィリエイトで稼ぐことが目的ではありませんから、最新作を中心に魅力的な作品を選ぶと良いでしょう。

DMMアフィリエイトはローリスク&ローリターン

私の個人的な意見としては、新規のジャンルで新たなアフィリエイトサイトを制作するケースを考えた場合、月額会員制のアフィリエイトサイトよりもDMMアフィリエイトのサイトの方が「売れるサイト」が作れる確率が高いように思えます。月額会員制のアフィリエイトでは成功した場合の報酬額は爆発的に高くなりますが、全く稼げないサイトが完成して失敗することも多いです。一方で、DMMアフィリエイトの場合は、成功したときの報酬額はあまり高くはありませんが、その分失敗する可能性も低いと思います。つまり、ハイリスク&ハイリターンなのが月額会員制のアフィリエイトで、ローリスク&ローリターンなのがDMMアフィリエイトというわけです。

ここからは、もう少し具体的に説明していきます。例えば、巨乳系のサイトを作成するケースを考えます。月額会員制のアダルトサイトで配信されている巨乳系の動画は1サイトにつき数百本から数千本程度ですが、DMMで「巨乳」というカテゴリを検索すると5万件以上のタイトルがヒットします。つまり、DMMの方がそれだけ宣伝する作品の選択肢が広がる訳です。

過去の名作や有名女優のレア作品、最新作などを宣伝しようと思っても、月額会員制のサイトで配信していなければ宣伝することは出来ません。そのため、月額会員制のアダルトサイトでそのような作品があまり配信されていなければ、新しく巨乳系のサイトを作ったとしても売れる可能性は低いです。また、仮に名作や最新作が沢山配信されていたとしても、いざアフィリエイトサイトを作ってみると、急にレア作品の配信頻度が減ってしまうリスクも考えられます。

このように、月額会員制のアフィリエイトで成功するか否かは配信される動画の質に大きく依存するため、新しいジャンルでアフィリエイトサイトを作り始めたとしても稼げる可能性が高いとは言えません。一方で、DMMは膨大な作品の中から宣伝することができるため、売れそうな商品ばかりを自由自在に選んでアフィリエイトサイトを構築することが可能です。その結果、月額会員制のアフィリエイトサイトよりも、良質で売りやすい作品を多く紹介できるようになります。さらに、DMMの知名度が圧倒的に高いこともあり、1円も稼げないようなサイトが出来上がってしまうリスクは比較的少ないと思います。

アフィリエイトで稼げることを喧伝している人のブログを読むと、「まずは月額数万円の報酬が稼げる小規模または中規模のサイトを作ります。そして、そのようなサイトを5個、10個と量産していくことで数十万円稼げるようになります」という主旨の文章を見かけることがあります。実際には、仮に数万円稼げるサイトが一つ完成したとしても、次に作ったサイトも同じように稼げるとは限らず、このように「報酬額×サイト数」という比例関係にはならないと思います。しかし、月額会員制のアフィリエイトとDMMアフィリエイトを比較したとき、失敗するリスクの少ないDMMアフィリエイトの方がどちらかと言えば比例関係に近くなると思います。

私の場合、毎月発生しているDMMアフィリエイトの報酬の大部分は、先述した「DMMアフィリエイトをメインに稼ぐ方法」のパターンで作った一つのアダルトサイトから発生しています。アクセス数もそんなに多くはなく、月間アクセス数は2万PV位です。そして、記事の数は100記事以上ある中規模のサイトになります。私の例で言えば、100記事程度のサイトあたり約1万円稼げているわけですから、月間報酬は「1万円×サイト数」という感じで伸びていく可能性があります。

まとめ

今回はDMMアフィリエイトの現状や実践的な稼ぎ方を説明すると共に、DMMアフィリエイトのプラス面に注目して考察してきました。DMMは知名度が高く、商品の数が膨大にあるため、人気のある商品を選んでアフィリエイトサイトを作ることが可能です。結果として、アダルトアフィリエイトの初心者でも扱いやすいASPだと思います。ただし、1件あたりの報酬が安いため、中規模のサイトを作った場合の報酬総額としては数千円から1万円程度で終わると思います。そのため、月額で数万円稼ごうと思えば、複数のサイトをいくつか組み合わせて作成する必要があり、そこが大変ではあります。

 - アフィリエイトの稼ぎ方