アフィリエイト初心者が大金を稼ぐブログ

ブラック企業を退職した管理人がアフィリエイトで四苦八苦している様子を公開します

*

毎月40万円の報酬を稼ぐアダルトサイトを作るためのアフィリエイト広告の貼り方

      2016/06/09

4a7b3468e1f69b8186997a9ff1418412_s

アフィリエイトで大金を得るためには、アフィリエイト広告の貼り方が非常に重要です。いくら内容の濃い良質な記事を書くことができても、肝心のアフィリエイト広告の掲載方法が下手で効果的に商品を宣伝できなければ、アフィリエイターにとっては何の意味もありません。

私は、これまで2年近くアダルトアフィリエイトを続ける中で、広告を掲載する位置を何度も修正し、コンバージョン率が高くなる広告の貼り方を研究してきました。今回は、私が運営している月に40万円前後稼ぐアダルトサイトを例に、アダルトサイトへアフィリエイト広告を掲載する方法について説明していきます。

アダルトサイトは3カラムで作る

カラム

まず、サイトの構成ですが、アダルトサイトの場合は3カラムがオススメです。

アダルトサイトを訪問する人は、「自分好みのアダルト画像やアダルト動画を見たい」という欲求があります。アダルト商品のアフィリエイト広告は、この欲求を満たすことができますから、アダルトサイトにアダルト商品のアフィリエイト広告を貼るとクリックされる頻度が高いのです。厳密には「無料で見たい」という人が多いので、クリックした後にアフィリエイト報酬まで繋げることは簡単ではないのですが、アダルトサイトにアフィリエイト広告を掲載すると、アダルト以外のサイトと比較してクリックされる可能性が高いことは確かです。

一方で、当サイトのようにノンアダルトなノウハウ系のサイトの場合は、「何か問題を解決するための知識が欲しい」という欲求はありますが、「問題を解決するための教材やツールを欲しい」と考えている人はごくわずかでしょう。それなのに、3カラムでサイトの両側にびっしりとアフィリエイト広告を貼っていても効果は高くありません。つまり、ノウハウ系のサイトの場合は、訪問者の欲求とアフィリエイト広告が直結しにくいのです。そのため、サイトの構成は右サイドバーの2カラムを選択して広告の掲載は少量に控え、個別記事でノウハウを伝える中で、必要に応じてオススメの教材を宣伝する方法が効果的です。

そして、もう一つのポイントは、「自分好み」という点です。アダルトサイトが特定のジャンルに限定されていれば、サイトを訪問した時点で、ある程度ユーザ好みのアダルト商品は絞られてきます。例えば、巨乳系のアダルトサイトを運営していれば、サイトを訪問してくるユーザも巨乳に興味のある人が大部分でしょうから、巨乳系のアダルト商品を宣伝しておけばクリックされる確率は高いです。

しかし、巨乳系のアダルト商品といっても実際は無数に種類が存在し、本当に訪問者がクリックしたくなるような広告は、自分好みのアダルト商品だけです。そこで、アフィリエイト広告を最も多く掲載することが可能な3カラムを選択することで、訪問者が自分好みのアダルト商品を見つけられる確率を最大化させるのです。2カラムだとサイトの片側にしか広告を掲載できませんので、幅広い種類の広告を宣伝することができません。

アフィリエイト広告を掲載する領域と掲載しない領域

アダルトサイト広告掲載位置

サイトの中でアフィリエイト広告を掲載できる位置は、以下の6箇所に分類できます。

(A)ヘッダー - サイトタイトル直下の常に表示される部分
(B)記事上 - 個別記事の上で常に表示される部分
(C)サイドバー - サイトの両サイドにあり、常に表示される部分
(D)記事内下部 - 個別記事の中の下部
(E)記事下 - 個別記事の下で常に表示される部分
(F)フッター - サイトの最下部

この中でアフィリエイト広告を掲載する部分は、「(C)サイドバー」と「(D)記事内下部」と「(E)記事下」です。「(D)記事内下部」に関しては、記事内の上部や中間に広告を貼ることも可能ですが、記事が始まっていきなり広告が目に入るのもどうかと思いますので、ここでは記事内の「下部」に限定しています。そして、残りの3箇所の領域には、アフィリエイト広告を貼ることはオススメしません。その理由について以下に説明していきます。

まず、「(A)ヘッダー」と「(B)記事上」ですが、アダルトサイトではここの部分に広告を掲載しているケースを頻繁に見かけます。しかし個別記事の上部に広告があると、サイト訪問者にとって最も重要となる記事コンテンツがアフィリエイト広告の下に埋もれてしまい、どれが肝心の個別記事であるか判別しにくくなります。何度もスクロールして広告を飛ばさなければ個別記事にたどり着かない「ユーザビリティのないサイト」をユーザは再訪してくれません。よっぽどコンテンツが充実していれば別ですが、そうでない場合はすぐにユーザが離脱してしまうでしょう。

次に、「(F)フッター」に広告を掲載しない理由について説明します。フッターの上には、「次へ」や「前へ」といった前後の記事へ移動するためのリンクが置かれています。アダルトサイトの場合、前後の記事へ移動するためのリンクがクリックされる頻度は高く、そのリンクの下に広告があってもちゃんと見てもらえることはありません。加えて、Webページ全体に占める広告の割合が多くなってくると、サイト全体の「売込み臭」が強くなってユーザは広告をクリックすることを嫌います。そのため、きちんと見てもらえる記事内下部やサイドバーに広告を集約し、フッターには広告を掲載しない方が賢明です。

報酬をアップさせるアフィリエイト広告の貼り方

ここでは、上記で説明したアフィリエイト広告を掲載する3つの領域について、どのように広告を貼ったら良いか詳細に説明していきます。

記事内下部

記事内下部

ここは、アフィリエイト広告が最も多くクリックされる領域になります。サイドバーにアフィリエイト広告を掲載しているアダルトサイトが多いので、サイドバーの方がクリックされると思うかもしれませんが、私が運営しているサイトでは断然記事内の広告の方がクリックされています。特に、「初心者でも絶対に稼げるようになるためのアダルトアフィリエイトの始め方」で説明した「商品レビュー型」のアダルトサイトの場合、レビューした動画のアフィリエイトリンクを貼ると、その記事を読んだ人が高確率でクリックしてくれます。

ポイントは、バナーを設置するのではなく、リンクを貼ることです。ASPが提供しているアフィリエイトバナーは、今の時代、ほとんどの人が一目で広告であると分かってしまいます。広告であることを意識させずに、記事を読んだ自然な流れでアフィリエイト広告をクリックさせるためにも、「続きを見る」といったアンカーテキストのリンクを貼ると効果的です。

記事下

記事下

この領域は、個別記事の下の共通領域になります。個別記事と異なって、全てのページで同じ内容のものが表示されます。

この領域の特徴は、「個別記事を読み終わった後に表示される」という点です。丁寧な日本語で一定量のテキストがある「まともな」記事を書いていれば、その記事を読んだユーザはそのサイトを信頼してくれます。他の記事も読み進めていけば、どんどんその信頼度は高まっていくでしょう。その信頼から来る安心感が高い状態で見てもらえる記事下の広告は、記事内下部の次にクリックされる可能性が高い領域になります。反対に、雑な日本語で読みにくい記事を書いている場合、信頼度は逆に減っていくでしょうから、記事下の広告はクリックされないので注意が必要です。

記事下の領域には、強くオススメしたい厳選したアフィリエイトバナーを掲載します。記事下のアフィリエイト広告は売上に結びつきやすいですから、大きく稼げそうなアフィリエイトの報酬単価が高い商品を探してみください。

サイドバー

サイドバー

この領域の特徴は、ユーザの目に留まりやすいという点です。ユーザはサイトの記事を読むためにサイトを訪問します。しかし、サイトの記事を読む過程で自然と目に入ってしまうのが、サイドバーの広告なのです。

そのため、より目に留まりやすいように、大きくて目立つバナーを掲載すると効果的です。また、最新のアダルト商品の広告を多く掲載しておけば、訪問者の好みに合う商品があればクリックしてくれます。目に留まったときにクリックしたくなるような広告を常に表示できるように、常日頃サイドバーの広告は見直すことが大切です。

アフィリエイト広告は定期的に見直す

アフィリエイトの広告は一度貼ったら終わりではありません。あまり広告がクリックされないようであれば、掲載する位置を変えたり、広告のサイズを変えるといった工夫が必要です。私がメインで稼いでいるアダルトサイトは、サイトを開設してから2年近く経過しますが、今でも広告の貼り方を変えることがあります。

これまでの私の経験では、単純にバナーだけを掲載していたところに簡単な説明文を足してみたら、大幅にクリックされる回数が増えたことがあります。アフィリエイト広告の貼り方によって、アフィリエイト報酬は大きく左右されます。そのため、定期的にアフィリエイト広告の貼り方を見直して、最適なサイトの形を見つけていくことが大切です。

アダルトアフィリエイトマニュアル
1,000万円以上稼いだ独自の実践的ノウハウを公開
主にブログでは言及していないコアな情報に関してマニュアルを作成しました。ブログでも様々な情報を無料で公開していますが、管理人のアフィリエイト手法についてさらに詳しく知りたい方は、是非参考にしていただけると幸いです。マニュアルには以下の内容が書かれています。
・ブログでは公開していないジャンル選びのポイント
・効果的なサイト作りの方針からレビュー文の書き方
・クリック率&成約率を共に高めるリンクの設置方法
・比較サイトを制作してみた実験結果
・一番稼いでいるメインサイトのアフィリエイト手法やジャンル
上記の内容はマニュアルの一部になります。詳細な内容に関しては、以下のリンク先をご覧ください。

 - アフィリエイトの稼ぎ方