アダルトアフィリエイトで月額40万円稼ぐための実践的ノウハウ集

アフィリエイトの最大のメリット

私はアダルトアフィリエイトを中心として既に総額で1000万円以上稼いでいます。以下は、1年間のアフィリエイト報酬の推移になります。

アフィリエイト報酬の推移

私が常々感じていることは、アフィリエイトは副業としては素晴らしいビジネスモデルだということです。私も実際に自分が稼げるようになるまでは、いわゆる「稼げる系の話」が胡散臭くて仕方がありませんでした。楽して稼げる方法なんて絶対にないと思っていたのです。

では、アフィリエイトはどうなのかと言いますと、確かに楽して稼げるとは限りません。アフィリエイト業界には「アフィリエイトをしている人の95%が5000円も稼げない」という有名な話があります。私の実感としても、稼げている人はほんの一部の人に偏っていると思います。

それでは、アフィリエイトのどこが素晴らしいのかと言いますと、「ローリスクで稼げる」という点につきます。アフィリエイトのやり方や規模によっては、法人化してオフィスを借りたり、記事を外注化すればお金がかかります。ペラサイトを大量に作るやり方をしている場合には、多額のドメイン代やサーバー代が必要となるでしょう。しかし、個人で副業としてアフィリエイトに取り組んでいる人の大半は、そこまで費用が発生していないと思われます。私の場合も、高い出費はレンタルサーバー代くらいです。

アフィリエイト以外に他に稼げる方法を考えてみれば、株やFXは膨大な初期費用が必要ですし、失敗すれば損失は多額です。せどりやオークションなどは在庫リスクがあります。しかし、アフィリエイトは稼げないことはあっても、自分の財産が大きくマイナスになる可能性は低いというメリットがあります。

もちろん、将来的に全く稼げなければサイト作成にかけた時間は無駄になります。私は現在、アフィリエイトに費やす時間は1日の内で平均して1時間から2時間程度です。しかも、会社に勤めながら副業として1年以上アフィリエイトをしている頃は、仕事が忙しくて土日のどちらかに1時間くらいしか作業をしていませんでした。この時間が多いか少ないかは人それぞれの価値観によりますが、得られるかもしれないリターンの大きさと比較すれば相当少ない時間だと思います。

さらに、仮にサイト作成に時間をかけた結果として稼げなかったとしても、それは全てが無駄になるわけではありません。サイトの作り方、SEOの知識、記事のライティング技術など、様々なノウハウが蓄積されます。一度アフィリエイトを本気で実践しておけば、将来お金がどうしても必要になったときに、その時の経験や知識を活かして再度チャレンジすることも可能です。

私がアフィリエイトを勧める理由

私はアフィリエイトをやっていたおかげで会社を退職することができました。会社に勤めている頃は、毎日残業続きで仕事のことが1年中頭から離れませんでした。もし、副業がなかったら、お金の心配が大きくて会社を辞めるという選択肢を選ばなかったでしょう。

将来は何が起こるか分かりません。もしもの時のために、会社勤め以外に自分の逃げ道を用意しておけば、私のように辛い生活から抜け出して新たな道を選ぶことができるかもしれないのです。

以前、「初心者でも絶対に稼げるようになるためのアダルトアフィリエイトの始め方」という記事を書きました。そちらの記事ではアフィリエイト初心者に知ってほしいアダルトアフィリエイトの基礎知識を書きましたが、今回はその続編にあたる実践編になります。

書きたいことが多く、色々整理していたら、記事を書くのに15時間以上もかかってしまいました。最近、当ブログのアクセスが少しずつ増えてきて嬉しいです。しかも、アクセス解析を見ているとリピーターも多く、記事を書く励みになります。是非、この記事も参考にして頂けたら幸いです。

アダルトアフィリエイトで稼げるパターン

ここからはアダルトアフィリエイトで稼ぐための実践的な話をしていきます。私はアダルトアフィリエイト以外でも複数の分野で稼いでいますが、この記事では「アダルトアフィリエイト」に話を限定しています。

ちなみに、より詳しい稼ぎ方はアダルトアフィリエイトマニュアルの中で説明しているので参考にしてください。

アダルトアフィリエイトマニュアル

早速、大事な内容をお話しますが、アダルトアフィリエイトで大金を稼げるようになるサイトには、大きく3パターン存在します。それは、「動画・画像サイト型」、「商品レビュー型」、「有料アダルトサイト比較型」です。

なお、ここでは出会い系アフィリエイトやアダルトグッズのアフィリエイトなどは除いています。

動画・画像サイト型

これは、アダルト動画や画像を大量にサイトに掲載し、莫大なアクセスを集めるやり方です。例えば、XVIDEOSやFC2などの動画を取得して記事に掲載していきます。そして、集めたアクセスに対して、DMMアフィリエイトや月額会員制のアフィリエイト、クリック型のポップアップ広告などを使って収益化します。

商品レビュー型

これは、アダルトDVDや月額会員制アダルト動画サイトの動画をレビューして、その商品のアフィリエイトリンクをクリックさせるやり方です。月額会員制アダルト動画サイトとは、1ヶ月あたり数千円といった価格で有料会員登録をすると、そのサイトで配信している動画がダウンロードし放題となるサービスです。月額会員制アダルト動画サイトのアフィリエイトは報酬率が高いことが特徴で、自分のサイト経由で会員を増やすことができれば、会員料金の50%近くが報酬として貰えるケースがあります。詳しくは、「初心者でも絶対に稼げるようになるためのアダルトアフィリエイトの始め方」をお読み下さい。

有料アダルトサイト比較型

これは、月額会員制アダルトサイト自体のレビューを行い、それらをランキング形式で比較するアフィリエイトです。月額会員制アダルトサイトのメリットやデメリット、安全性やダウンロード速度まで、主に有料のアダルトサイトを探している人に向けて記事を書きます。

アダルトアフィリエイトで成功するためには、この3種類のいずれかの方法でサイトを作るのが一般的です。この3つのパターンが稼げるようになる理由は、インターネットを使うユーザーの特性を考えてみれば分かります。

ネットを使ってアダルト関連の情報を検索する場合、そこには主に2つの目的があります。まず一つは、無料でアダルト動画や画像を入手すること。そしてもう一つが、アダルト商品やアダルトサイトのレビューを見ることです。前者の目的を実現してくれるのが「動画・画像サイト型」で、後者の目的を実現してくれるのが「商品レビュー型」と「有料アダルトサイト比較型」です。

人数の規模としては、おそらく前者の方が多いと思います。商品レビュー型や有料アダルトサイト比較型のサイトを訪れるユーザの特徴は、自分が気に入った作品があればお金を払ってでも見たいという欲求がありますが、ネットを使えば無料でアダルト動画が簡単に手に入る現在、お金を払う人はそう多くはありません。

だからこそ、優良な動画や画像を多く集め、使いやすいサイト構成に仕上げることができれば、「動画・画像サイト型」のサイトには大量のアクセスが流れ込み、場合によっては月額100万円を稼ぐことも可能です

実際にそれくらいの金額を稼いでいるアダルト動画サイトを見たことがありますが、動画の数が非常に多く、それでいてカテゴリ分けがしっかりされており、大変使いやすいサイトに作り上げられていました。ただし、動画・画像サイト型にはアクセスが多く集まる反面、無料のアダルト動画や画像を求めているユーザーが多いので、商品の販売によって収益を得るアフィリエイトを併用する場合、商品の魅力をいかに上手く伝えて成果へつなげるかがポイントになってきます。

一方で、商品レビュー型や有料アダルトサイト比較型はどうなのかと言いますと、アクセスは動画・画像サイト型には完全に劣るでしょう。しかし、先ほど話したように、こちらの系統のサイトを訪問する人は、お金を払うことにそこまで抵抗がありません。だからこそ、少ないアクセスでも訪問者が見たくなるような商品を宣伝することができれば、売上に結びつけることも難しくありません。つまり、動画・画像サイト型より成約までのハードルが低いのです。

独自ドメインを選ぶか、無料ブログを選ぶか

アフィリエイトサイトを新たに作る際に悩むことが、独自ドメインを取得するか、それとも無料ブログを選ぶかということです。どちらもメリット、デメリットがあり、一概にどちらか一方を即決することはできません。

まず、独自ドメインは初心者には難易度が高いです。自分で新規にドメインを取得し、アダルト関連のサイトを許可しているレンタルサーバを見つけてきて契約しなければなりません。私も経験したことがありますが、それ自体はそこまで難しくありません。しかし、その後にWordPressをインストールして、サイトのデザインを整えて、プラグインをインストールして、といった感じで、やることは山積みです。一方で無料ブログならば、フリーのメールアドレスを使って、およそ15分ほどで最初の記事を書き始められます。

一般的には、最初は面倒でも独自ドメインを選ぶべきと言われています。なぜなら、無料ブログの場合、利用規約が変わったり、無料ブログのサービス自体が廃止になった場合、せっかく作り上げてきたサイトが無駄になる可能性があるからです。これはもっともな意見で、私の実感としても最近は無料ブログの利用規約が厳しくなる傾向にあり、アカウントを停止にさせられているサイトも少なくありません。

私は現在のところ無料ブログと独自ドメインを併用しています。アフィリエイトを始めた初期の頃は無料ブログでサイトを作っていましたが、現在新たにアフィリエイトサイトを作る場合は基本的にレンタルサーバーと独自ドメインを使っています。

無料ブログの場合はサイト閉鎖のリスクが高いため、新規記事を投稿したら必ず毎回バックアップを取得するようにしています。しかし、バックアップがあるといっても、SEOの評価を落とさずに上手く移転するのは大変難しい作業だと考えています。

なぜなら、SEOの評価を落とさないサイト移転の方法として推奨されている301リダイレクトの設定が無料ブログではできないことが多いからです。私は無料ブログで運営しているアダルトサイトをレンタルサーバーの独自ドメインに移転した経験がありますが、あまりおすすめはできません。

しかし、そのことを考慮したとしても、これまでサイトを作成した経験がなく、これから始めてアフィリエイトに挑戦しようとしている人には、無料ブログをオススメします。独自ドメインを選んで記事を書き始める前から挫折するよりは、とりあえず無料ブログを選んで記事を書き始め、アフィリエイトとはどういうものか体験した方が良いと思います。それである程度記事の数や知識が増えてきて稼げるようになってきたら、独自ドメインに移行することを考えてもいいですし、そのまま無料ブログを続けても良いでしょう。

※追記
アダルトサイトが利用可能な無料ブログの代表は、FC2ブログとライブドアブログです。しかし、FC2ブログに関しては現在利用規約が大変厳しくなっており、アカウントが停止するリスクも高いです。これは、非可逆的な時代の流れだと思いますし、ライブドアブログだからといって安心できないと思います。そのようなリスクを減らしたい方は、最初からレンタルサーバーと独自ドメインで頑張ってみるのも一つの選択肢です。

私がアダルトアフィリエイトで長年利用しているレンタルサーバーは「FUTOKA」です。


FUTOKAレンタルサーバー

アダルトが許可されている他のレンタルサーバーを使用したことがないので比較はできませんが、現状ではFUTOKAに関して特に不満もありません。専用サーバーは高額なので使ったことがなくて、共有サーバーのプレミアムプランを使い続けています。レンタルサーバーは意外と高額なので、私も昔はどこが良いのか結構迷いました。でも最終的には実際に使ってみないと分からないということで、FUTOKAの無料お試し期間で実際に使ってみて、それで決定しました。

おすすめのサイト作成ツール

レンタルサーバーと独自ドメインでサイトを作る場合はWordPressが一般的だと思いますが、知識に不安があるときは「SIRIUS(シリウス)」という以下の有料ツールを使うのもおすすめです。


次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

SIRIUSは専門的な知識がなくても簡単にアフィリエイトサイトを作れる有名なツールです。私も実際に購入してアフィリエイトサイトを作った経験がありますが、確かに操作方法は簡単です。個人的にはWordPressの方が高機能だと思うのでおすすめですが、WordPressが不安な人はSIRIUSでも良いでしょう。

また、普通のサイトはもちろん、アダルトサイトにも利用できるWordPressのテーマとしては、以下の「WING(AFFINGER5)」が人気です。


WordPressテーマ「WING(AFFINGER5)」

AFFINGER5は多機能でSEOに強く、多くのアフィリエイターやブロガーに使われているテーマです。ツイッターなどで「AFFINGER」を検索すれば、多くの人たちがAFFINGERをおすすめしていることが分かります。一度購入すればアダルト以外のジャンルにも今後ずっと使えるので、購入しておいて損はないと思います。

記載時点では、上記のリンクからSIRIUSかAFFINGER5を購入すると、私が作成したアダルトアフィリエイトマニュアルを特典としてプレゼントしています。注意事項やマニュアルの詳しい内容などは以下の記事をお読みください。

アダルトアフィリエイトマニュアル

私が最も稼いでいるアダルトサイトの仕組み

ここからは、より具体的に、私が実際に毎月20万円以上の金額を稼いでいるアダルトサイトの仕組みを解説していきます。このサイトは、私がアフィリエイトを始めてから最初に報酬が発生したサイトで、先ほど説明した商品レビュー型のサイトになります。正直、稼いでいるサイトの構造をここまで詳細に記載することに抵抗感がありましたが、具体例があった方がイメージが湧きやすいと思いますので公開します。後で気が変わったら一部非公開にするかもしれませんが、参考にしてもらえたら嬉しいです。

記事の数

100記事以上

記事の内容

月額会員制アダルト動画サイトの動画をレビューしています。レビュー文に関しては、基本的には動画の良い点を褒めるようにして紹介していますが、褒め過ぎは逆効果なので、たまに批判的なことも書きます。多少誇張をすることはありますが、嘘は書きません。また、記事の数が多くなると動画を見るのが面倒になるかもしれませんが、なるべく自分で動画を見るようにしています。

記事の更新頻度

1週間に1記事程度の頻度で新規記事を投稿しています。また、それと同じくらいの頻度で、ASPから新たなバナーが配布されていないか確認し、サイトに掲載するバナーを差し替えています。

1記事あたりの文字数

約300文字。1記事を作成するのにかかる時間は、およそ30分程度です。

アクセス数

月間アクセス数が約200,000PV~約300,000PV。アダルトサイトにありがちなアクセストレード(相互リンク)は利用していないため、大部分が検索エンジンからの流入になります。また、月間アクセス数の内、5割~6割程がスマホからのアクセスです。

アフィリエイト広告の掲載方法

アダルトサイト広告掲載位置アフィリエイト広告の掲載位置

アフィリエイト広告は、「(C)サイドバー」と「(D)記事内下部」と「(E)記事下」の3箇所に掲載しています。個々の場所ごとに掲載しているアフィリエイト広告は以下の通りです。ちなみに、アフィリエイト広告の貼り方については「毎月40万円の報酬を稼ぐアダルトサイトを作るためのアフィリエイト広告の貼り方」で詳しく説明しています。

・(C)サイドバー
ASPが提供している最新のアフィリエイトバナーを複数枚掲載

・(D)記事内下部
レビューしているアダルト動画のアフィリエイトリンクを掲載

・(E)記事下
オススメの月額会員制アダルト動画サイトのバナーを複数枚掲載

アダルトアフィリエイトで大切なこと

以上で私が実際に稼いでいるアダルトサイトの解説は終わりますが、ここからはアダルトアフィリエイトで稼ぐために私が日頃重要だと考えていることを説明していきます。ここに書いている内容を実現できるか否かによって、アフィリエイト報酬は数倍変わると思っています。

宣伝する商品が命

まず、商品レビュー型で稼げるようになるためには、宣伝する商品が魅力的であることが最も大切だと考えています。正直、上手いキャッチコピーやセールスレターなどはアダルトアフィリエイトでは必要ありません。なぜなら、アダルトサイトを訪問する人は、そこまで文字を読んでおらず、まず最初に動画や画像に目がいくからです。仮に誰もが見たくなるようなアダルト動画があれば、いくらレビュー文が祖末であっても売れるはずです。逆に、いくら丁寧な文章でオススメのポイントを紹介したとしても、無料動画として出回っているものや、全く人気のない女優の作品を選んでも購入には結びつかないでしょう。

現に、私は月額会員制のアダルトサイトをアフィリエイトしていますが、宣伝対象のアダルトサイトが配信する動画によって収益が大きく左右されています。

アフィリエイト報酬の推移アフィリエイト報酬の推移

上記は、あるASPの売上管理画面ですが、以前は月に10件の会員登録が発生する程、アフィリエイト収入がありました。しかし、現在は月に1件か2件位しか会員登録がありません。こうなった原因は明確で、宣伝している月額会員制のアダルトサイトが、人気のある動画をあまり配信しなくなったからです。

このように、商品レビュー型では、宣伝する商品によって成功するか、失敗するかが決まります。そのため、以前「初心者でも絶対に稼げるようになるためのアダルトアフィリエイトの始め方」という記事でも書きましたが、新たにサイトを作るときは、人気のある商品が多数あるジャンルを選ぶことが何より大切です。ASPのサイトにアクセスすれば、そのASPが提携しているアダルトサイトが一覧表示されています。サイトのジャンルを決定する際は、提携サイトを見ながら、これは売れるんじゃないかと思うジャンルを選びましょう。

また、配信頻度にも注意する必要があります。例えば、あなたが宣伝しようとしている月額会員制アダルトサイトが巨乳系の動画を100件配信していたと仮定します。それを見て、「100件もあるからこれから巨乳系アダルト動画を宣伝するサイトを作ろう」と考えるのは早計です。たとえ、あなたのサイトのジャンルに合った動画を100件配信していたとしても、そのジャンルの配信頻度が1ヶ月に1件では、100件の内の大半をレビューし終わったら、いずれは記事にする動画がなくなります。そのため、現在はどれくらいの頻度でそのジャンルの動画を配信しているか確認しましょう。感覚的には、3日に1件くらいの頻度で動画を配信しているジャンルであれば問題ないでしょう。

個別記事が見やすいサイトを作る

アダルトサイトを訪問すると、個別記事が非常に見づらいサイトに出くわすことがあります。そういったサイトは、個別記事の上下に大量のアフィリエイト広告を貼っていたり、ひどい場合には一見動画の再生フォームに見えるのに、再生ボタンをクリックするとアフィリエイトサイトや別サイトに遷移することがあります。

騙しリンク騙しリンク

当たり前のことを忘れてはいけませんが、ユーザが検索エンジンを使ってわざわざサイトを訪問した理由は、サイト内の個別記事が見たいからです。ユーザに興味があるのは、ヘッダーでもなければ、サイドバーでもありません。その個別記事が邪魔な広告に埋もれて、どこから個別記事が始まっているのか分からないようなサイトは、ユーザにとって不快感と不信感を与え、結果として個別記事を読んでもらえる可能性は下がります。

個別記事が読みにくいアダルトアフィリエイトのサイト構成個別記事が見にくいサイト

ひと昔前であれば、このやり方も効果があったかもしれません。むしろ、効果があったからこそ、現在もこのようなサイトが多く残っているのだと思います。しかし、インターネットを使うことが生活の一部となり、ワンクリック詐欺などの知識が定着してきた現在、不快感と共にアフィリエイト広告をクリックさせたとしても、その先の購入にはつながりにくいと思います。少なくとも私であれば、動画の再生ボタンをクリックして月額会員制のアダルトサイトに遷移したとしても、絶対に会員にはなりません。

このような騙しリンンクが効果があるのは、月額会員制のアフィリエイトではなく、DMMなど広く知られているアダルトサイトのアフィリエイトかクリック保証型のアフィリエイトでしょう。動画の再生ボタンをクリックした際にDMMのアフィリエイトリンクをクリックさせれば、その時は不快感から購入することはなかったとしても、アフィリエイトのクッキーは一定期間残ります。そのため、後にその人が知らず知らずのうちにDMMで商品を購入すれば、アフィリエイト報酬は発生します。つまり、個別記事を犠牲にしてでも、DMMアフィリエイトやポップアップ広告で責めていくというスタンスを取るのであれば、大量のアフィリエイト広告を掲載しても良いです。しかし、DMMアフィリエイトで数十万円の金額を稼ごうと思えば相当な量のアクセスを集めなければなりませんし、それは現実的ではありません

そうであれば、個別記事が見やすいサイト構成にして、できるだけ個別記事を読んでもらうことを心がけた方が得策だと思います。極力無駄なアフィリエイト広告を排除して、少なくても個別記事の上にはアフィリエイト広告を貼らない方が良いでしょう。先ほど私が運営しているアダルトサイトの仕組みを解説しましたが、サイドバーと個別記事内の下部、それと個別記事の「下」にしか広告を貼っていません。このようにして、個別記事を読んでもらうことができれば、不快感なく月額会員制のアダルトサイトへと誘導することが可能です。

月額会員制の動画ばかりを宣伝しない

また、私がアダルトサイトを運営する上で気をつけていることは、月額会員制の動画ばかりを記事にしないということです。アフィリエイトの最終目標としては、サイトを訪問してくれた人に宣伝しているアダルト動画サイトの会員になってもらうことですが、だからと言って月額会員制の動画ばかりをレビューしていると、いつしかサイト全体が「月額会員制動画紹介サイト」と化してしまいます。そうなると、ユーザは何かを売りつけられるんじゃないかと身構えてしまい、商品が売れにくくなってしまいます。

また、月額会員制の動画は最新の動画が配信されるケースは滅多にありません。少し時期が経過してから配信されるケースがほとんどです。そのため、月額会員制の動画ばかりを紹介していると、提供する情報が古くなり、これもリピーターの多い人気サイトを作るためには良いことではありません。

以上説明した2つの理由により、月額会員制の動画は毎回ではなく、定期的に記事にすることをオススメします。では残りは何を記事にするかと言いますと、できる限り最新のアダルトDVDをレビューしていけば良いのです。こちらは月額会員制の商品ではありませんから、アフィリエイト先としては「DMM」か「DUGA」になるでしょう。私は両方とも試したことがありますが、個人的にはDUGAよりもDMMの方が売れると思っているので、私はDMMをメインに宣伝しています。

ただし、「DMMアフィリエイトは儲かるか」という記事でも書いた通り、DMMアフィリエイトで稼げる金額は多くはありません。事実、私の場合はDMMアフィリエイトで発生するアフィリエイト報酬は、月額1万円に達しません。DMMアフィリエイトが稼ぎにくい一番の理由は、報酬単価が3%〜20%前後と大変低いからです。しかし、それは仕方がありませんし、たいした問題でもありません。なぜなら、DMMアフィリエイトは、あくまで本命の月額会員制アダルト動画サイトの会員になってもらうための補助的な役割を担っているからです。

購入に結びつく記事はほんの一部

私が長年アダルトアフィリエイトを続けてきて気がついたことは、最終的に購入までつながる記事というのは全体の数%であるということです。先ほど、私が稼いでいるアダルトサイトは100記事以上あると書きましたが、その内のほんの一部が断トツで稼いでいる状態です。では、それらはどのような記事かと言いますと、あまり出回っていないレア度の高い動画や人気の高い女優が出演している動画をレビューしています。

そして、アフィリエイトで稼ぐために重要なことは、その上位数%の記事へのアクセスを増やすことです。私のサイトは最新の記事から順に表示されていますが、アクセス解析を見る限り、サイドバーに設置されている「新着記事」の一覧をクリックするか、記事下にある次ページへのリンクをクリックして古い記事へ遷移する人が多くいます。つまり、一般的なサイトに多く設置されている「カテゴリ」や「タグ」のリンクはあまりクリックされることはなく、最新の記事から古い記事に向かって順番に見ていくユーザが多いのです。そのため、いくら購入までつながる稼ぎ頭の記事があったとしても、何も対策を講じなければ、記事を追加していく度に奥の階層へと埋もれていき、アクセスされる頻度が低下していきます。

アダルトアフィリエイトのサイト内リンクのクリック頻度サイト内のクリックのしやすさ

しかし、次ページへのリンク以上にクリックさせる方法が存在します。それは、サイドバーに「人気記事」を設置することです。「人気記事トップ5」といった感じで記事を掲載しておくと、驚くほどクリックしてもらえます。そのため、人気記事として先ほど話した上位数%の稼ぎ頭の記事を掲載しておけば、売上も大幅に増加します。ちなみに、私が運営している全てのアダルトサイトには、サイドバーの目立つ箇所に人気記事の一覧を設置しています。

難易度が高いスマホ対応

私が近頃強く感じていることは、最近のアダルトアフィリエイトで成功する上で最も厄介なのは、スマホ対応です。少し前に、Googleのモバイルフレンドリーアルゴリズムが話題になりました。これは、スマホを使ってWebサイトを表示したときに、フォントが小さくて読みにくかったり、リンク同士が近くてクリックしにくいなど、スマホを使ってサイトのコンテンツを使いにくい場合には、検索したときに順位が下落するというものです。

また、「モバイルフレンドリーテスト」を使えば、自分のサイトがスマホ対応されているか診断することが可能です。診断のやり方は非常に簡単で、自分のサイトのURLを入力し、分析ボタンをクリックするだけです。

しかし、このスマホ対応自体はそんなに難しいものではありません。無料ブログでは、最初からスマホ用のテンプレートが用意されていることが多く、何もしなくてもある程度のスマホ対応は済んでいるはずです。また、WordPressであったとしても、最近のテンプレートはレスポンシブ対応しているものが多いので、対応は簡単です。当ブログに関しても、デフォルトでレスポンシブ対応しているので、自主的なスマホ対応は一切やっていません。

私が難しいと考えているスマホ対応はその先です。近年、スマホの保有率が極めて拡大しています。また、以下の図が示す通り、スマホ保有者はスマホを持っていない人と比較して、自宅でPCを利用する時間が50分程短くなっています。

1日のスマホ接触時間1日のスマホ接触時間

つまり、インターネットへアクセスするための端末が、PCからスマホへと移行しているのです。自宅であったとしても、PCを使わずにスマホを使ってWebサイトを表示する人が増えています。

この現象がもたらす問題は、スマホを使っている場合、PCと比較して購入までむすびつく可能性が相当下がるということです。私は、これまでPCのテンプレートにしかアフィリエイトリンクを貼っていませんでしたが、モバイルアップデートを機会に、スマホ用のテンプレートにもPCに設置しているものと同じアフィリエイトリンクを貼りました。普通に考えれば、報酬が2倍まではいかないにしても少なからず増えると思いましたが、結果としては1ヶ月経っても全く売れませんでした。

明確な理由は分かりませんが、スマホを使って商品を購入するという習慣がまだそこまで根付いていないのではないかと考えています。洋服などはスマホで売れるという意見を聞いたことはありますが、スマホを使ってアダルト動画サイトの会員登録をする人は多くないようです。また、そもそもの問題として、以前は宣伝しているアフィリエイト先のアダルトサイトがスマホ対応されていないケースが多くありました。特に、各種情報を入力する購入フォームがスマホ対応していない場合は致命的です。その場合は、どう考えたって売れるはずがありません。

このように、PCの使用率が下がってスマホの使用率が上がっていることに加え、スマホでアダルト商品を購入する習慣がないことが合わさって、何も対策を講じなければアダルトアフィリエイトをしている人の報酬は全体として下がるはずです

例えば、出会い系アフィリエイトは無料会員登録で5千円程度の報酬が貰えるし、出会い系はPCよりスマホ向きと考えて、私が運営しているアダルトサイトに出会い系のバナーを貼ってみましたが、全くクリックされませんでした。やはり、出会い系専門のアフィリエイトサイトを作らないと効果は薄いようです。

まとめ

アダルトアフィリエイトの基礎知識を書いた「初心者でも絶対に稼げるようになるためのアダルトアフィリエイトの始め方」という記事の続編にあたる今回の記事では、アダルトアフィリエイトで実際に稼いでいくための実践的なノウハウを説明してきました。

私も最初から稼げた訳ではありません。様々な工夫や分析を繰り返し、試行錯誤しながら、やっとのことである程度稼げるようになったのです。そして、今現在も日々稼ぐことの難しさを実感しながらアフィリエイト活動を続けています。皆さんも、是非自分なりのアフィリエイト方法を見つけていってください。

32 COMMENTS

管理人

初めまして、

申し訳ありませんが、成約の件数については現在のところ有料コンテンツの中に記載されています。
そのため、ここでの発言は控えさせて頂きます。すみません。

返信する
名無し

管理人さん、はじめまして。

ためになる記事をありがとうございます。
有料コンテンツに興味があるのですが現在は購入できないのでしょうか?

返信する
管理人

はじめまして。

ブログを読んで頂き、ありがとうございます。

申し訳ありませんが、有料コンテンツの販売は現在のところ休止しております。
いつか再開も考えていますが、時期は未定になります。

返信する
ぺい

はじめまして。とても興味深く読ませていただきました。
私は1つのサイトでDMMから月額平均3万円を2年ほど稼いできました。
2016年11月は61500円、今月(2016年12月)は10日時点で2万5千円です。キャンペーンで率が上がっていることと、ボーナス支給時期も要因だと思われます。
ちなみにPVは23万くらいです。

「会員制のサイトを紹介する」ということはやったことがなかったのでちょっと挑戦してみたいと思いました。

月収30万を目指しているので、同じようなサイトで、別ジャンルを複数サイト作るか、今稼げているサイトを育てて、収入を増やすかで悩んでいますが、PVはここ数ヶ月20万台のまま増えないので、これは厳しいかな、と考えています。

いいアイデアが欲しいので有料ページも気になっています。

返信する
管理人

ぺい様

はじめまして。ブログを読んで頂き、ありがとうございます。

私はDMMではほとんど稼げていませんので、それだけ稼げているのは凄いですね。

私だったらどうするか以下に記載するので、参考にしてみてください。

PVが23万もあれば、そのサイトに会員制の広告を掲載して簡単に宣伝文を書くだけで、少しは売れる可能性があります。とりあえず、試しに似たジャンルの広告をサイドバーや記事下などで宣伝します。(全く売れなそうなら後で広告を外す)

それと同時に、会員制のサイトに特化した別サイトを新たに構築します。私の経験でも、サイトのPVは一定のところまで到達したら、そこからは上がりにくいです。そうであれば、現在のサイトはアクセスを維持する程度に更新を行い、新たなサイトを育てるのはありだと思います。

なお、ここ数ヶ月において、海外の会員制サイトでは様々な問題が起きています。ご存知なら良いですが、それを踏まえた上で始めることをおすすめします。

返信する
ぺい

管理人様
早速ご回答いただきありがとうございました。私もこれ以上のPVの上昇があまり見込めないと思って、別ジャンルのサイトを同じように作ってみたのですが、思ったようにPVが伸びずに困っていました。
そのジャンルに興味がある人の人数を私のと同系統のサイトで割るようなものでしょうか?ある程度のパイと市場があって、そこで決まるような感じですね。

会員制のサイトのリンクなどを貼ってみたりもしましたが全く反応がない状態で、かえって記事のじゃまになるので外したりしてました。

私自身、会員制のサイトはFC2くらいしか使ったことがないのでレビューサイトはちょっと敷居が高いですね。でもやってみるだけの価値はありそうです。

なかなか相談できる方もおらず試行錯誤しながらだったのでとても参考になりました。ありがとうございます。

返信する
管理人

ぺい様

既に色々と試していたみたいですね。それだけPVがあれば、ジャンルさえ同じなら少しくらい売れそうなので意外です。会員制のサイトが売れないとなると、なおさら現在のサイトだけで報酬を月収30万円まで大幅に増やすのは難しいような気がします。

新規のサイトを作れば、当然ながら失敗する可能性はあります。だからと言って、現在のサイトで頑張っても報酬が増えていくとは限りません。ぺい様の言うように、レビューサイトが初めてだと記事を書くのに戸惑うと思いますし、稼げる保証もありません。しかし、私を含めてレビューサイトで稼いでいる人が存在することは確かです。

月並みなことしか言えなくて申し訳ありませんが、今の調子で試行錯誤しながら、気長に頑張ってみてください。

返信する
ぺい

管理人様

ご回答ありがとうございました。
会員制サイトを構築するほどのスキルが私にはまだないので、気長にやってみます。

返信する
katuo

初めまして。サイトをいろいろ見ているうちに、こちらのサイトにたどり着き、
色々と読ませていただきました。前から、アダルトアフィリエイトには、興味がありましたが、後発組として、稼げるのか不安視しておりました。ニッチなサイト作りと言っても、すでに多くの方が参入されているでしょうし、現在、グーグルアドセンスでサイトをたちあげてますが、まだ、ほとんど稼げてない状況です。
漠然としていて大変申し訳ないのですが、アダルトアフィリエイトについて
ご助言いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

返信する
管理人

katuo様

初めまして。ブログを読んで頂き、ありがとうございます。アダルトアフィリエイトの一般的な稼ぎ方については、当サイトでも色々と説明しているので参考にしてみてください。

難しい質問ですね。後発組でも稼げるかどうかは他にも気になっている人が多いと思うのですが、その人の知識レベルとか、作業できる時間とか、投入できる費用とか、モチベーションとか、稼ぎたい目標金額とか、様々なことが複合的に影響してくると思うので、正直なところ私には分かりません。「アダルトだったらアドセンスよりも稼げるのでは?」と気になっているのであれば、無料ブログとかで試しに小規模のサイトを一つ作ってみると、ご自身に合うアフィリエイトなのかどうか分かると思います。

月額1万円とか2万円程度で良いのであれば、今からDMMのサイトを作っても稼げる可能性は十分にあります。現役のアフィリエイターだって、昔から長く運営しているドメインだけから報酬が発生しているわけではなく、新たなサイトを次々と作って収益を伸ばしているはずです。

ただし、数十万円のレベルで稼ぎたいのであれば、やはりDTIとかの海外アフィリエイトが稼ぎやすいですが、ここ数ヶ月で海外アフィリエイトの雲行きが怪しくなっているので、そのリスクを取れないのであれば止めた方が良いです。その代わりに、最近の騒動でアダルトアフィリエイトを辞めた人もいると思いますので、ライバルが減っているという意味では多少稼ぎやすくなっています。

実際に同じ立場にいないので推測になりますが、私だったら今からアダルトアフィリエイトを始めることはしないと思います。これからアダルトアフィリエイトについて一から勉強して苦労するくらいなら、アダルト以外のアフィリエイトについて勉強や作業をしたいです。

以上です。ありきたりな意見しか言えず、申し訳ありません。

返信する
katuo

早速のご意見参考になります。もう少し、いろいろ調べてみようと思います。
ありがとうございました。

返信する
ゆーな

勉強になりました。
ありがとうございます。

すいません、同人ブログなどで
使用されているDMMと書かれた画像
のアダルト漫画などは
DMMのサイトから借りるのですか?

DMMでアフィリエイトを考えています。
色々と調べてるのですが
分からなくて困っています。

返信する
管理人

ゆーな様

申し訳ありませんが、私は使用したことがないので分かりません。
DMMやその画像を掲載しているサイトの管理人などに問い合わせてみてください。

ネットで適当に調べてみた限りでは、普通のアフィリエイターは使えないもので、大手サイトや自分からDMMに申請して許可された場合のみ使える特別なサンプル画像と書かれていました。

返信する
エロッグ

初めまして。
FUTOKAについてお聞きしたいです。

現在エログで12000pv/dayくらいのサイトをfutoka共有スタンダードプランで運営してるんですが転送無制限というものの、夜中はよく転送リミットに近づき表示できない事も多々あります。夜は常時重い感じです。

共用プレミアムプラン使用されてるとお見受けしましたが、普通に使えてますでしょうか?

リソースを食いすぎたらfutokaから警告がくるという話もあります。
まだ来たことがないですが、そろそろ来るんじゃないかと。

主様のプレミアムプランで、1日pvは目安的にどの程度で耐えれてるでしょうか?
私も次からプレミアムにプラン変えようと思ってます。

返信する
管理人

エロッグ様

初めまして。

私は最初から共有サーバのプレミアムプランを使っていますが、重いと感じたことは一度もなく、値段以外に不満はありません。というのも、私のサイトは画像や動画を多用するエログ形式ではないので、そこまでアクセス数、転送量は多くはないからです。そのため、プレミアムプランに変えればそのPVを耐えられるか私には分かりません。

ご存知だと思いますが、FUTOKAのサイトを見ると転送量の制限について目安が記載されています。それによると、スタンダードが1日あたり20ギガ、プレミアムが30ギガとなっています。プレミアムプランに変えても耐えられるか分かりませんが、今よりはマシということでしょう。

ちなみに、FUTOKAでは下位プランへの変更はできない?ようになっているみたいです。(一度解約しないとダメ?)
その辺も考慮した方が良いです。

以上です、参考にならなくて申し訳ありません。

返信する
エロッグ

主様
お返事有難うございます。
30gまで増えるので一度プレミアムに変更して様子を見てみたいと思います。

返信する
初心者

はじめまして、アダルトアフェリエイトに挑戦しようと色々調べいますがレビュー型では商品を購入または月額に加入すると言う事になるのでしょうか?
物販のようにセルフバックなどがあるわけではないのでしょうか?
基本的な質問で申し訳ございません。お時間ありましたら返事を頂けると嬉しいです。

返信する
管理人

初心者様

初めまして。

アダルトでは基本的に自己アフィリエイトはありません。DMMを例にすれば、本人の購入では報酬が発生しないと規約上は記載されています。そのため、レビューをしようと思えば、以下のような方法があります。

1、自分で商品を購入または月額サイトに入会し、作品を視聴してレビューする
2、作品は視聴せずに、DVDのパッケージや無料で提供されているサンプル画像&動画、作品の紹介文などを見て推測でレビューする
3、無料の動画共有サイトで作品を視聴してレビューする
4、月額サイトによっては、無料で動画を視聴できるアカウントをもらえるケースがあるので、それを使って作品を視聴してレビューする

一つ目のやり方以外は無料で記事が書けます。自分がどのようなサイトを作りたいかによって方法が変わります。例えば、レビューの文字数は少なくして記事を量産するタイプのアフィリエイトなら、わざわざ動画を見なくてもパッケージや作品の紹介文などを見れば何となく文章は書けてしまいます。一方で、長文で詳しいレビュー文を書くようなサイトを作りたい場合には、自分で動画を視聴する必要があるでしょう。

以上です、質問の意図とずれていたらすみません。

返信する
初心者

お返事ありがとうございます!とても親切に回答いただけて助かりました^^
自分に合ったやり方を模索してみようと思います☆ 

返信する
白石

はじめまして。

有料アダルト動画サイトのレビューブログを書こうと思って、今情報商材などでアフィリエイトの勉強しています。

購入した情報商材では、FC2を使ってブログを作ることを進めていましたが、正直長く続けるには不安です。

そこで独自ドメインで、作っていこうかと思うのですが、今シリウスの上位版しか持ち合わせていません。シリウスでブログを書いていくことはできるのですが、どうせやるならワールドプレスを覚えて使ったほうがいいでしょうか?

そのさい、無料のテンプレで大丈夫なのでしょうか? それとも、賢威を購入して作ったほうがいいでしょうか?
質問ばかりですいません…

返信する
管理人

白石様

はじめまして。

シリウスでサイトを制作することに慣れているなら、作業効率を考えてシリウスでも良いと思います。ただし、これからアダルト系以外の一般ジャンルも含めて長くアフィリエイトを続けるつもりならば(既にやっているかは分かりませんが)、将来的には自由度の高いワードプレスでサイトを作りたくなる可能性があるので、今の内から勉強を始めておくのは良いかもしれません。短期的にアダルトだけで稼ぎたいのであれば、一からワードプレスを勉強するのは時間がもったいない気がします。

賢威は使ったことがないので何とも言えませんが、個人的には無料のテンプレートで良いと思います。賢威の一番のメリットはSEOに強いことだと思いますが、最近のテンプレートは無料のものでも基本的なSEO対策はされていると思いますし、コンテンツや被リンクが重視されている時代に、テンプレートのSEO対策だけで大幅に上位表示できるとも思えません。先ほど賢威のHPを見ましたが、機能として紹介されているレスポンシブデザインやソーシャルボタンの設置、開閉式メニュー、PVランキング、共通コンテンツ機能、キャラ登録機能など、ワードプレスのプラグインで簡単に実現できそうなものは多いです。これに2万円以上支払う価値があるかは意見が分かれると思います。個人的に良さそうと思ったのは「賢威フォーラム」ですかね。

それでも最終的に決めるのは自分自身ですので、お金に余裕があったり、「後で後悔するのは嫌だから一度賢威を試してみたい」というのであれば、購入するのはありだと思います。

返信する

突然のコメント、大変恐縮です。

2週間前頃、アダルトアフィリエイトに興味を持ち、『点穴』『AMC』『AXT』という商材を読み漁り、独自ドメインと、JETBOYというサーバーで、アダルト動画まとめブログを立ち上げました。

ただ、別のアフィリエイトサイトも組み立てていたため、4つほど記事(動画に対して短いコメント)を書いたまま放置してしまっていました。

JETBOYのお試し期間が過ぎたため、連絡が来ました。

久々にサイトを見てみると、サイトを作成し、5日ほどでアクセスが1日約1〜2ほどありました。

リファラを見てみると、一応ちゃんと検索エンジンから訪れてくださってるようでした。

アクセスしてくるページも、トップページではなく、しっかりと投稿にアクセスしているようでした。

まだ、2週間と、投稿が4つしかありませんが、この日数と、投稿数にしてはよいスタートと考えても良いものなのでしょうか?

こういった場合、本格的に取り組めば、ある程度アクセス(願わくば収入)を見込めるサイトと考えても大丈夫でしょうか?

それと、私が運営するようなタイプのアダルトサイトは、どういったアダルトアフィリエイトの案件と相性がいいのでしょうか?

質問攻めで大変申し訳ありません。

お忙しいとは思いますが、もし時間があるときにこのコメントを目にして、気が向いたときにでもご返信いただけますと、幸いです。

返信する
管理人

彰様

まだサイトを開設したばかりのなので、今の時点で将来的に稼げそうかの判断は難しいです。短いコメントを書いた記事を4つ投稿して数日経過しただけで、クローラやリファラスパムなどではなく、検索エンジン経由のアクセスがあるのは悪くないと思います。私の経験としては、サイトを開設した初期の段階ではアクセス数がゼロのことも珍しくありません。ただし、たまたまその期間に限ってコアなワードで検索してくれた可能性もありますし、ゴールデンウィークに近いことも影響しているかもしれません。連休が終わっても継続して新規訪問者が来るようであれば期待はできます。

無料動画を掲載するアダルト動画のまとめサイト(エログ)を私は作ったことがありません。正確には、一度作り始めたのですが、何となく私には合わなくて放置してしまいました。一般的には、検索結果から訪問した記事(ランディングページ)の動画だけではなく、無料なら他の動画も見てみたい人は多いと思うので、エログの回遊率は上がりやすく、リピーターは増えやすいと考えられます。つまり、PVが多くなる傾向にあるので、単純にアクセス数と報酬が比例するような広告、例えばクリック保証型の広告やポップアップ広告は相性が良いと思います。

他には、成果報酬型の広告を掲載しているケースも見かけます。これには、記事の下に関連する動画のDMM広告を掲載したり、同じジャンルの月額会員制の広告を掲載する手法などが考えられます。もちろん、サイトバーにはクリック保証型の広告を掲載して、記事の下にはDMMの広告を掲載するといった感じで、両方を組み合わせても良いでしょう。

将来的に稼げるかは誰にも分かりませんが、色々と試して自分に合うやり方を見つけてみてください。

返信する
りさりさ。

はじめまして。私は出会い系サイトで自分の画像を使って
おこずかい程度の金額を稼いでます。
でも、出来たら自分のブログを開設したいと思ってます。
今のままだと、時間ばかりとられてとても効率が悪いから、と考えたからです。

素人の私にも開設できるでしょうか。
何か気をつけなくてはいけない事などありますか?

返信する
管理人

りさりさ。様

はじめまして。

素人でもブログの開設はできると思います。私を含めて、誰でも最初は素人です。無料のブログサービスを使えば、お金をかけずに簡単にサイトを作れます。もちろん、サイトを作っているうちに分からないことは出てくると思いますが、基本的なことはインターネットで検索などすれば大体答えが見つかるものです。とりあえずブログを開設してみて、知識が増えてきたら少しずつデザインなどを整えていけば良いと思います。

注意すべきことは、利用規約や法律を遵守することぐらいですかね。出会い系やアダルト、アフィリエイトが禁止されているブログサービスもあります。あとは、全くWebの知識がないのであれば、いきなりお金をかけて独自ドメインを取得してレンタルサーバーを借りたりするのではなく、まずは無料ブログを短期間でも良いから運営してみて、ブログがどんなものか経験してからの方が良いと思います。

返信する
もち

はじめまして

今から、アダルトアフェリエイトを始めようかと思い色々調べているのですが、
以前のコメントで、私ならアダルトではなく、別のアフィリエイトをするとおっしゃっていましたが、
稼ぎやすいと言われてるアダルトよりみ別のアフィリエイトが良いというのが気になりました(;´д`)
初心者にとってやっぱり難しいのでしょうか…
何か他にオススメとかあるのでしょうか?

あと、色々調べてみましたが結局OKなのかわからなかったので教えて下さい
自分のサイトにネットで見つけた動画や画像をぽんぽん貼っても大丈夫なんですか?
もちろん、局部はモザイクで。

色々質問しちゃって本当にすみません
よければコメントいただけたら幸いです。

返信する
管理人

もち様

はじめまして

アダルトアフィリエイトは突然ASPがつぶれたり、多額の報酬が支払われなくなることがあります。また、無修正などのグレーと言われているジャンルは、いつまで続けられるか分かりません。一般的なアフィリエイトでも広告主が撤退することはありますが、どちらかといえばアダルトの方が不安定な要素は多い気がします。一般もアダルトもどちらも初めてでスタートラインが同じであるならば、個人的には一般をメインで稼げるようになりたいという意図でした。

インターネット上で見つけた動画や画像は著作権があるので使用できません。ただし、多くのアダルトサイトではおそらく許可を得ずに画像や動画を掲載していますし、最近の無料動画共有サイトでは新作が丸ごとアップロードされていることも珍しくありません。最近のエログでは、自分のサイトには動画を埋め込まず、動画共有サイトへのリンク(URL)だけを掲載しているパターンもありますが、それも全く問題がないかは不明です。

返信する
アロエ

 はじめまして。
 アダルトアフィリエイトを始めたいと思い、色々と調べたところ、当サイトにたどり着き、有益な情報を教えてくださり本当に感謝です。

 管理人様のサイトに倣って有料動画のレビューを始めていきたいと考えているのですが、有料動画のレビューは、勿論まず自分で有料動画サイトに申し込んで、自分で動画を見て、感想を書くという流れになると思うのですが、

 動画をレビューした後に、「こちらの動画があるのは〇〇です。」という感じで訪問者を有料動画の登録に誘導していく感じなのでしょうか。

 DUGAやDMMでしたら、動画自体をアフィリエイトとして紹介できますが、有料動画の動画自体はアフィリエイトとして紹介できないので…。

 あ、紹介する動画はやはりモザイクありの動画のほうがよろしいですよね?

 気になり質問として書き込んでしまいました。コメントを頂けると幸いです。

 

返信する
管理人

返事が遅くなりまして申し訳ありません。ブログを読んでいただいてありがとうございます。

詳しい内容は有料のマニュアルに記載しているので書けませんが、イメージとしてはアロエ様が書いている通りです。モザイクなしを紹介するかは自分次第だと思います。

返信する
椿

ありがとうございます

まだ始めたばかりですが

アダルトアフィリエイトを行って

いきたいと思い検索させて頂きました。

凄く勉強になります

返信する
管理人

返事が遅くなりまして申し訳ありません。勉強になるという嬉しいコメントありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です